aboutcoffee

Happiness comes from the coffeetime.

G201012291



普段、コーヒーは、プレスコーヒーが多いけど・・・



のんびりお休みの朝は、ペーパードリップ。



  



  



我が家の器具、ボンマックの円錐ドリッパー。



↑なんともメズラシイっしょ! 



このドリッパー、ハリオのV60に比べると



リブ(空気抜きの溝)の作りが甘いので・・・。



いつもと同じように注ぐと



時間掛かってショーガナイ(`ε´)



でも、コーヒーによっては、時間を掛けることで



バランス良いコク、引き出せたりする。



 



 



キラリン★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜



 



  



「弱点を個性にかえる」



・・・プロフェッショナル仕事の流儀・・・・・・・



  



さんはいっヽ(´▽`)/♪



 



僕らは位置について 横一列でスタートをきった



つまずいている あいつのことを見て



本当はシメシメと思っていた



誰かを許せたり 大切な人を守れたり



いまだ何一つ サマになっていやしない



相変わらず あの日のダメなぼく・・・ 



 (スガシカオ Progressより)


G20101228



只今、本日の焙煎終了(;;;´Д`)ゝ



焙煎。バイセン。ばいせん



・・・・・・・・にんにく♪家やくな~~っておい!!(゚ロ゚屮)屮





  



火強めたり、弱めたり、



早めに落としたり、長めに時間かけたりは人それぞれ。



大切なのは、ダンパーによる排気コントロール。



こんとろーる・・・・・・・・ボンドガール・・・・・007バキューン!



その為には日々の掃除が大事。



不安なくニュートラルが決まると心地よく焙煎が進むねえ(*^-^)



 



 



さて、火曜日は市内に配達デー。



お天気が怪しくて・・・



急に雷、ドシャ降り、カラッと晴れたり、



よーワカラン。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。






G20101227



ケニアのムトンガAA終了。



メル地区のトップクオリティーだけあってバランスの良さ、クリーンさはなかなか!



また味わってみたい豆の一つです。



次の産地はキリニャガのガチャミAB。こちらもご期待ください。



年末・・・まあ裏の県道、車の多いこと。。。



一日がドタバタ~っと過ぎていってますが、豆の発送も無事完了。



今からハンドピックに掛かります(*^-^)




G201012262



しゃん珈琲の焙煎機は、今年もノントラブル!



よく働いてくれました(◎´∀`)ノ



年末のこの時期になるとピカピカに磨き上げます。



G201012261





今年の営業も残すところあと4日となりました。



外は雪が降ってきましたよヽ(´▽`)/




G201012251



もうしばらくで、ケニアがムトンガAAからガチャミABに変わります。



粒が大きく立派な印象があるケニア豆ですが、これはABサイズで、ずいぶん小さく感じます。



ABとは豆の粒の大きさで分けられる規格で、スクリーンサイズで15-16。



大きく育った翌年は、小さく育つ・・・コーヒーは木になる果実、自然の作物であることを実感しますね。



ケニア山の東側、キリニャガ地区の中でもガチャミ・ファクトリーの豆は人気の豆。



ご期待ください!




↑このページのトップヘ